Nov 21, 2005

revoのバッテリーが...

PSION revoを未だに使ってますが、最近バッテリーの持ちがヒジョーーーーーーに悪いです。一週間持ちません。
revoは最近のPDAの様にフラッシュにデータを置くタイプでは無く、初期のPalmの様に低消費電力モードになってデータを保持するのでバッテリーが完全放電してしまうとデータが無くなってしまうのです。
今年に入って、2度完全放電させてしまいました(2度目は先週)。

実は同じくPSIONの5mxっていうrevoよりちょっと大きめのコンパクトフラッシュが使用できて電池駆動可能なPDAも持っていて、revoとデータの同期をとっているんでデータは無事なんですが...
revoは英国のブツなんで日本語を使えるようにするためにソフトやフォントをハードリセットされる度に再インストールしなければ駄目なんだけどコンパクトフラッシュなどの外部記憶が付いて無く、ソフトはシリアル通信(又は赤外線通信)で送り込む必要があるです...
これが割と時間が掛かって面倒。

revo自体は見た目も操作性も大好きなハードだけど、バッテリー寿命を考えるといいかげんちょっと別のPDAを探そうと考えてますが(あ、Linux Zaurus(C700)は持ってるんだけど、PDAとしては使いにくいんで^^;)、なんかこう、ビビッとくるデバイスが無いんですよね。

アドレス帳とスケジュールは全て携帯電話に突っ込んであるから、メモやデータベース管理・入力がしやすくて見た目とかギミックが格好よく電池の持ちがよくて、出来ればLinuxやMacからでも使えるデバイスがいいんだけどなんか無いかなぁ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Sep 09, 2005

nano

nano

nanoかわいいよnano。
Photoは家の中用nanoは持ち歩き用に。
nanoにはスマートプレイリストでジャンル別にランダム100曲とお気に入りプレイリスト、後ねこ写真入れました。
(注:写真中のminiは僕のじゃないです)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Mar 08, 2005

USBメモリーって意外と便利だと思う今日この頃

今や数えきれないくらいバリエーションが増えたUSBメモリー。
実は、普段から小型のPCを持ち歩いているのでこんなものは必要がないと思っていました。実際に使うまでは。
最初に買ったVICTORINOX SWISSMEMORY(写真左上)もカッコいいので買ってみたけどUSBメモリーとしてはしばらく使ってませんでした。

usbmemories

使い始めたキッカケは友人から数10メガのデータを受け取る事になった時です。メールで送ってもらおうと思ったらプロバイダの制限で大きなファイルが送れない。適当なFTPサーバも無く、じゃぁCDに焼こうかという話になったときに、ふとVICTORINOXをケータイに付けていた事を思い出した訳です。
その後も、ネットに繋がらないと相談を受けたノートPCにドライバも持っていく時とか主にネットワークに繋がらない環境でのデータ受け渡しや、共有設定するのもなんだしって思う時に使ってます。それに、FAT32でフォーマットしておけばUSBが使えるほぼ全てのOS&マシンで使えてしまう。

昔はこんな時フロッピーを使ってたと思うんですが今のPCってフロッピードライブが無いのが多いですからねー。

ここまで、iPod shuffleを買ってしまった言い訳でした。

| | Comments (3) | TrackBack (1)

Dec 08, 2004

[電脳小物]Virtual Keyboard(VKB)

image/vkb-2

Virtual Keyboard(VKB)使ってみました。ちなみにこのテキストはVKBで入力しています。

シリアルインタフェースにはRATOCのCF TypeII用カード「REX-CF60」を使用し、VAIO typeU(Windows XP)にてテストです。

僕はHalfkeyboardをメインで使っている都合上typeUのキーボードレイアウトをUSキー配列にしているため、キー配置についてはプロジェクション通りに使えています。
USキー配列でのIMEの日本語入力と英語入力切り替えをいつもは [ALT]+[`] で行っていたのですが(Halfkeyboardでは[SHIFT][SHIFT][ALT][Return])、VKBでは[ALT]と[`]キーがセンサー方向に並んでいるため同時押下ができません(-_-;
仕様がないのでJPモードの方を「ひらがな」にしておいて [ALT]+[SHIFT] でIME自体をON/OFFして行う事にしました(Halfkeyboardでは逆にこの操作ができない...)。

さて肝心の使い心地ですが...

GOOD
・ちょっと目立つ
・結構小さい
・面白い
・未来ぽい

BAD
・遠くから見ると机を叩いている変な人
・指を完全に浮かせないとダメなため疲れる
・机が黒や赤っぽいとキーが見えないし、障害物があったり凸凹したところは厳しい
・今時シリアルインタフェースかいっ
・タッチタイピングは不可能ではないが(この行はタッチタイピングしてみた)相当訓練しないと誤入力が多くてストレスが溜まる
・ハードウェアは小さいが使用時の机上面積がコンパクトキーボードより広い
・付属のシリアルケーブルが結構長い

って感じですね。久しぶりにキーボード使って疲れた(-_-)

という事で、多くの人にとって実用度は低いと思われます。コンパクトなキーボードが使いたいなら素直にStowaway keyboardとか使った方がいいかも。
僕にとってもHalfkeyboardの代替にはなりそうもないです。
ネタハードとして笑いをとるために使いたいと思います。

こういった用途で便利だよってのがあったら誰か教えて。

[追記]
i.TechにてBluetooth Virtual Keyboard(BTVKB)のアナウンス
使えないと言っておきながらそそられてたり(笑

| | Comments (4) | TrackBack (1)

Nov 30, 2004

[電脳小物]BLUETAKE i-PHONO BT420EX

i_phono.jpg

BLUETAKE i-PHONO BT420EX Bluetooth Hi-Fi Sports Headphone Kit購入しました。
MJSOFTで税込19950円。

Bluetoothヘッドセットとオーディオドングル(アナログオーディオ信号をBluetoothでヘッドセットへ送信する)をセットにした製品で、所謂コードレスヘッドホンのBluetooth版です。
iPod用に買ったのですが、ヘッドセットがBluetoothのヘッドセットプロファイル(HSP)やハンズフリープロファイル(HFP)、SPPに対応しているのでBluetooth搭載PC(対応ソフトウェアが必要)や一部携帯電話ではドングル無しで使用可能です。
ちなみにMac OS X(10.3)ではドライバ無しで以下の様にヘッドホン+マイクとして認識されます。テレビ電話系ソフトで使えますね。

i_phono_x.jpg

ただしヘッドセットプロファイルで認識されたヘッドホンの音質は電話とかAMラジオ並みで音楽にはちょっと使えない(-_-;)。
ドングルを使用するとAdvanced Audio Distribution Profile(A2DP)で接続されるため普通のヘッドホン音質です。
電波の有効な範囲は結構狭くて1〜2mくらいが実用範囲って感じです。それ以上離れると音の途切れが目立ち始めます。
ドングル・ヘッドセット共にリチウムポリマーバッテリー内蔵で付属のACアダプターで充電可能で、USBから電源を得るケーブルも付属しているのでPCからの充電も可能。親切。
後、アナログ音源からヘッドセットに音が到達するまでにほんの僅かですが遅延が発生するため、映像とシンクロするような音を聞く場合には気になる人がいるかも。

なかなか気に入っているi-PHONOなんですが、当初iPodを外で聴く時に使おうと目論んで購入したのに実際には室内でしかまだ使ってません。
何故かといいますと、このヘッドセット、Bluetooth通信中に耳の所のLEDが青くCOOLにチカチカ光ってくれちゃいまして...若い人にはCOOLかもですが僕のルックスで装着してるとアヤシイ人にしか見えない...

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Oct 22, 2004

[電脳小物]青いモノ..ATH-CM7とBluetooth USBアダプタ

blueitem.jpg

最近購入した青い小物2つ。
pocketgamesで購入したBillionton Bluetooth USBアダプタとヨドバシで衝動買いしたaudio-technica ATH-CM7 BLです。

このBluetooth USBアダプタは、Windows XPやMac OS 10.3では特にドライバを用意する必要なく差してセットアップすると使用できます。
先日購入したPIXUS 80iを活用するために買いました。便利便利。

ATH-CM7は販売価格1万円前後とちょっと高めのインナーイヤーヘッドホン。ヌケが良く粒のハッキリとした音がします。買ったばかりでまだ数曲しか聴いてないですが結構お気に入りになりそうな予感。
ただ耳に装着する角度をちょっと変えるだけで音量が大きく変化するので装着時は気を使います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 20, 2004

[電脳小物]GREEN HOUSE メジャーLANケーブル

lancable.jpg

伸縮自在なRJ45ケーブル 「GH-CBM-LAN」。120cmまで伸びます。収納時10cm。
ネットワーク機器のちょっとした設定作業をする時に邪魔にならなくていいかな〜とずいぶん前からゲットしようと思っていたんだけどやっと買えました(何時も忘れてるだけなんだけど)。池袋ビックP館で1500円くらいだったかな。
ストレート-クロス変換機も一緒に持ち歩けば最強?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Aug 11, 2004

[電脳]My First Bluetooth/PIXUS 80i

CanonのコンパクトインクジェットプリンターPIXUS 80iを購入しました。仕事用です。
買ったメインの理由はこのプリンターがBluetooth(オプション)経由で印刷できるから(笑
メインのPCをノート型にしているので印刷するたびにケーブルつなぐのが鬱陶しいのと、会社のプリンタは主にデナイナさんが使用しているのと、後、下請法とやらで紙に判子を押してのやり取りが出てきたので。

小さいし置き場には困らないけど、印刷速度も色も二昔くらい前って感じです。まぁ大量に印刷する訳では無いので十分です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 07, 2004

[電脳小物]AirMac Express

レビューはあちこちにあるのでしませんが、家の環境では光でのオーディオ接続でちょっと難点がありました。
AirMac ExpressはiTunesからオーディオ出力する際に曲が流れている時にだけ光で信号を出します。
PIONEERのちょっと古いミニコンポ(オプティカル対応)を使ってるんですが、このコンポでは光信号が入ってから実際に音が出るまで1秒弱のタイムラグあるので、曲頭に無音が挿入されていない曲の場合頭がちょっと切れます(-_-;
かといってアナログ接続するのもシャクなのでそのまま光で使ってますが、iTunesかAirMac Express側で曲の始まりに無音挿入できる設定とかあるといいのにと思ったりしてます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 31, 2004

[電脳小物]VAIO typeU(VGN-U70P)

先週の土曜日に到着して使用3日目。
初代Uと比べるとスピードがめちゃくちゃ速い!
バッテリーは、電源オプションをスタミナモードにしてコマメにスタンバイにしたり無線切ったりするとそれなりに使えますね。
標準バッテリで家で30分のMPEG見て、喫茶店で1時間くらいWEB見たり(無線LANで)くらいはできました。

デカバッテリーは、さすがに重いので普段はあまり使わないかもしれない。
液晶はバックライトをオフにしてもWEBやメールくらいなら日中外で結構使い物になります。
バックライトボタンを押すたびに、輝度最大->最小->オフと切り替わるので状況に合わせてマメに切り替えるといいです。バックライトの輝度でファンの回転数が変わるのが音でわかります。やはりバックライトはバッテリ消費魔です。
ペン入力が苦手なのでHalfkeyboardをお供にすることにしました(笑

typeu_1.jpg
下から、VAIO U1、type U、SL-C700
typeu_2.jpg
Halfkeyboardとの大きさ比較
typeu_3.jpg
VAIO U1(バッテリ無し)とtype Uデカバッテリー装着時
typeu_4.jpg
デカバッテリーと標準バッテリー

| | Comments (2) | TrackBack (0)