Oct 20, 2005

地震発生時の「揺れやすさ」地図

内閣府、地震発生時の「揺れやすさ」地図を公表

内閣府は19日、地震発生時の各地の揺れやすさを7色に分類した全国地図を公表した。最も揺れやすいと分類された地域は全国22都道府県の126市区町村。東京、神奈川、千葉など首都圏に多く、内閣府は「地図を参考に住宅の耐震化などを早急に進めてほしい」と訴えている。(NIKKEI NET)

ニュースソースに書いてあるように内閣府のページに行くと分かりにくいんでリンクを張っておきます。

内閣府防災情報のページ内の「表層地盤のゆれやすさ全国マップ」について

これから家を買ったり引っ越しを考えている人は参考にした方がいいですね。
ちなみに家はオレンジゾーンorz

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 19, 2005

村上ショージ、世界遺産で大暴走も反省なし

吉本タレント、世界遺産で大暴走も反省なし

「ドゥーン!」の一発芸で有名な吉本興業所属のコメディアン、村上ショージさん(50)が北海道・知床で行われたよみうりテレビのロケで、観光客に「アホ、バカ」など執拗に暴言を浴びせ、後に謝罪するトラブルを起こしていたことが18日、分かった。(ZAKZAK)

謝罪と書いてあるが非常識な事をしたとは全く思ってないっぽい。
ったくマスゴミとか腐れ芸NO人ってのは...
この記事が真実だとしたら関係者全員埋めていいと思う。
てゆか地上から消えて。

| | Comments (3) | TrackBack (1)

Sep 30, 2005

「一太郎」アイコン訴訟 ジャストが逆転勝訴!

ジャストが逆転勝訴 「一太郎」アイコン訴訟

ジャストシステムの「一太郎」「花子」に特許を侵害されたとして、松下電器産業が両ソフトの製造販売差し止めなどを求めた訴訟の控訴審判決が9月30日、知的財産高裁であり、ジャスト側の逆転勝訴の判決が下された。(ITmedia)

アホ(技術がアホなのではなく松下の行為が)特許が認められずよかった!
裁判官もアホばかりではなかった!

--追記 Oct 11,2005

「一太郎」訴訟、松下が上告断念へ

関連:

ジャスト「一太郎」の販売中止を命じる 松下アイコン訴訟で判決(kyacocolog)

|

Mar 12, 2005

iPod shuffle激似の「Super shuffle」(笑)

22グラムでFM付き、iPod shuffle激似の「Super shuffle」が、台湾から

とにかくリンク先の写真見てもらいたいです。
ビバ!アジア!
昨日Mr.Kに教えてもらって爆笑しました!
ネタとして買ってしまいそうな気がします。つか欲しい!(笑
ここまで見事はパクリを見たのはBEHRINGERのSTOMP BOXESシリーズ以来です。

動画再生もできる"Super photo"も是非。
多分訴えて来るAppleに負けずにネタ提供がんばってください。

追記 (Mar.14,2005)
ポスターもすごかった
関心した。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 09, 2005

shuffleに対抗?新ネットワークウォークマン発表

Network Walkman(Flashが激ウザいサイトです注意)

ライターみたいなルックスのE40x/E50x系と丸っこいE10x系(昔NIKEがこんなの出してたような)
iPod shuffle到着したばかりだっていうのに便利そうなものが...FMチューナ内蔵モデルもあるし。
USBストレージ機能もあるようです。

ソニースタイル価格は
NW-E405(512M) - 17,800円(税込)
NW-E407(1G) - 22,800円(税込)

FMチューナ内蔵モデル:
NW-E505(512M) - 19,800円(税込)
NW-E507(1G) - 24,801円(税込)
ソニースタイル限定E507(プレミアムゴールド)が22,800円(税込)

ソニースタイル限定モデルが何故か2,000円安いですねー。
SonicStageがお世辞にも使いやすいソフトとは言えない(曲数が多いと情報の整理がつらい)んでNW-HDシリーズは躊躇しましたが(最初MP3に対応してなかったし)、shuffleを買おうと思ってた人はルックスが気に入ればなかなかいいかも(Mac使いには関係ないけど)。
実際に見て気に入ったらshuffleから浮気するかも。
100円ライターみたいだったら却下。

| | Comments (8) | TrackBack (3)

Feb 18, 2005

「集団強盗で店つぶした」告白に苦情殺到

「集団強盗で店つぶした」告白に苦情殺到(Sponichi Annex)

日本テレビで放送されたバラエティー番組で女性タレント(18)の窃盗行為がクイズの題材になっていたことが分かり、同局が17日、謝罪のコメントを発表する騒動となった。番組は15日深夜に放送された「カミングダウト」で、出演した女性タレントが過去に万引行為をしたことを告白。犯罪行為を番組で取り上げたことなどに視聴者から苦情や抗議が殺到した。

マスコミは「万引」という言葉の使用をやめて全て「窃盗」にした方がいいと思う。
万引きを犯罪だと思っていない輩多過ぎ。
あびる優に良心があるなら(あったらバラエティーで笑い話にしてないだろうけど)強盗に入った店のオーナーに謝罪しろって感じ。
日テレは相変わらずアホ。

| | Comments (1) | TrackBack (5)

Feb 01, 2005

ジャスト「一太郎」の販売中止を命じる 松下アイコン訴訟で判決

ジャスト「一太郎」の販売中止を命じる 松下アイコン訴訟で判決(ITmedia)

松下とジャストが争っていた「アイコン特許事件」で、東京地裁判決は松下の主張を認め、「一太郎」「花子」の製造販売中止と製品の廃棄を命じた。最新版への影響などについて、ジャストは「現在確認中」としている。

特許の内容は

特許は「情報処理装置及び情報処理方法」(特許番号第2803236号)で、1989年10月に出願され、1998年7月17日に登録された。「アイコンの機能説明をさせる第1のアイコン」をクリックしてから第2のアイコンをクリックすると、第2のアイコンの機能説明をしてくれる処理、について。ワープロ用の技術だったとされる。

こんなの特許として通しちゃだめでしょ(笑
AppleのHyperCardが登場したのが1987年。ワープロ専用機ではないけれどHyperCardの世界では同様の動作をするスタックが沢山存在していたと記憶しています。
それに、特許庁のホームページを見ると、審査には以下の要件

1 自然法則を利用した技術思想か
2 産業上利用できるか
3 出願前にその技術思想はなかったか
4 いわゆる当業者(その技術分野のことを理解している人)が容易に発明をすることができたものでないか
5 他人よりも早く出願したか
6 公序良俗に違反していないか
7 明細書の記載は規程どおりか

を満たしているかどうかを判断するようですが、'89年出願じゃどう考えても進歩性は無いし上記の3、4に該当し特許として認めるような発想では無いと思う。
ジャストの肩を持つつもりはないけれど、これでライセンス料むしり取ろうとする松下も審査を通した特許庁も松下の主張を認めた東京地裁も、恥ずかしくないの?と思ったり。

hchome

--追記 Feb 1,23:50
ニュース10見てたら解説してました。ITmediaの記事とはちと印象が違います。
ニュースを信じると「ヘルプアイコンをクリックした後、(?マークに変化した)マウスカーソルをツールバーのアイコン上に移動させた時にポップアップヘルプが表示される」というどう見てもWindowsの機能にしか見えない操作について訴えたようです(笑
似たような機能はAppleもSystem7時代にバルーンヘルプ、System8時代にアップルガイドとして実装しています。
HyperCardでもオブジェクト上にマウスカーソルが来た時に説明文を出すという手法はよく使われていたので技術の進歩性は皆無でしょう。

|

Jan 24, 2005

発信者番号を偽装した「振り込め詐欺」に注意

発信者番号を偽装した「振り込め詐欺」に注意(INTERNET Watch)

親御さんが携帯電話を持っているという人は注意を!
現状でも被害が拡大しているというのにさらに手の込んだ事を....
携帯電話各社は早急に対処してほしいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 23, 2005

先週気になった記事

ハッブル望遠鏡、米が廃棄へ…太平洋上落下の割安策で(YOMIURI ONLINE)
やっぱだめか...だめなのか...残念。

福岡大のNTPサーバがアクセス集中で悲鳴(ITmedia)
clock.nc.fukuoka-u.ac.jpを使っている人は可愛そうなので別の所を使ってあげましょう。
ここのとか。

iモード向け、世界最小フルブラウザ「Scope」が登場(ITmedia)
vodaユーザなので関係ないですが興味あります。

スマトラ沖津波は神がもたらした——米国人の4分の1が信じ、日本人は信じない(ITmedia)
......

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 19, 2004

佐藤琢磨ブラジル入国拒否

F1佐藤琢磨ブラジル入国拒否..ビザ不所持(ZAKZAK)

笑。琢磨くんは楽しいなぁ。また表彰台上ってね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧